残像は鮮やかなほどに

頭の中ってこんなもん

Hey!Say!JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR. DVD の効力に関するレポート

実施日 2017.5.10 室温 24℃ 湿度 55℃ 天気 雨

 

<実験/測定方法> 鑑賞実験、自己数値化

<目的> 一人のHey!Say!JUMP担がDEAR.DVDを鑑賞また自己状態を数値化比較することで、その楽しみ方・DEAR.DVDが一人のヲタクに与える効力を考察・理解する。

<実験器具>

Hey! Say! JUMP LIVE TOUR 2016 DEAR.DVD(初回限定盤)DISC1

・HDDレコーダー

・TV

・仮面型ペンライト

<実験操作>

① 鑑賞前の自己状態を測定した。

② DISC1をDVDケースから丁寧に取り出し、HDDレコーダーに挿入した。

③ メニュー画面で「From.」が流れていることを確認し、仮面ペンライトをつけ、部屋の電気を消灯した。(ペンラ色:赤)

④ DVDを再生しひたすら鑑賞を行った。

⑤ 途中「愛のシュビデゥバ」ではメンバーが演出で行っているように仮面ペンライトの色を変化させた。(ペンラ色:赤→青→白→赤)

⑥ 鑑賞後、メニュー画面で「From.」を聞いた後、停止しHDDレコーダーから丁寧にDISC1を取り出し、ケースに収納した。

⑦ 鑑賞後の自己状態の数値を測定した。

 

<実験中気を付けたこと、注意点>

・②の操作で封蝋にみたてたケースのデザインから開けないように気を付けた。

・②の操作前に「Jストーム」の声が大きくなりすぎないように音量を調節してから再生した。

・④の操作中はなるべくC&Rをするように心がけた。

 

<結果>

自己状態を、50を基準値とし0から100で数値化した。鑑賞前→鑑賞後で記載する。

テンション 44→100(+56)

充実感   40→90(+50)

高揚感   0→100(+100)

汗     0→50(+50)

活力    50→100(+50)

目の疲れ  40→90(+50)

集中力   50→30(-20)

女性ホルモン(感覚) 50→80(+30)

購買力   50→90(+40)

JUMPへの愛 100→100over

 

<考察>

予想していた通り全体的に気持ちの亢進的な結果が得られた。汗が確認できたのはC&Rをしたり踊れるところは手振りだけで踊ったためだと思われる。一番数値が上昇した高揚感は、DVD鑑賞をすることでコンサートに入っていた時の記憶や高揚感が思い出されたことや、Hey!Say!JUMPのパフォーマンスが素晴らしいことに原因があると考えられる。予想ではすべて良い方向の結果が出ると思っていたが、目の疲れと集中力に関しては予想に反して悪い結果が出た。この二項目に関しては、DVD鑑賞を暗い部屋の中で行ったこと、9人のメンバーの動きを把握しようと集中していたことなどが考えられ、明るい部屋で鑑賞することや、メンバー一人ひとりを見ようとせず全体を追うようにすることなどで解消が期待できる。

テンションは最初と最後では結果のように44→100だが、曲調や演出によっては落ち着いて鑑賞したり気分が落ちたりがあったりとテンションの揺れが自分でも感じ取れ、主に「My Girl」「Eve」「Mr.Flawless」などが原因であると考えられる。活力は主に「真剣SUNSHINE」「明日へのYELL」などの前向きな歌詞な曲が値の変化に関与していると考えられる。また充実感、購買力、Hey!Say!JUMPへの愛に関しては特にこれといった原因は考えられず、DEAR.DVD全体の効力だと思われる。

高揚感や充実感などを簡単に得られることができ、快楽ともつながるため中毒性があるとも推測できる。

以下今回の実験から考えられるDEAR.DVD DSIC1内容成分と主な効果。(個人差あり)

invitation  興奮性、回想性

masquerade  興奮性、恍惚性

RUN de Boo!  焦燥感、衝動性

キミアトラクション 多幸性、溺愛性、中毒性

Viva 9's SOUL 発汗性、協調性

ウィークエンダー 信頼性、不精性

Speed It UP   官能性、悦楽性

パーリーモンスター 発汗性、煽情性

今夜貴方を口説きます 発汗性、痛快性、眼福性、中毒性

order                高慢性、中毒性、躍起性

愛のシュビドゥバ  高揚感、中毒性、溺愛性、協調性

We are 男の子!  中毒性、発汗性

我 I need you            叫声性、寵愛性

真剣SUNSHINE  興奮性、野心性

Fantastic Time  所望性、恍惚性

My Girl     憂心性、羨望性、中毒性

僕とけいと   安寧性、溺愛性、中毒性、微小発汗性

Chiku Taku   熱狂性、崇拝性、衝動性

Eve                     眼福性、多幸性、安息性

Mr. Flawless   煽情性、嫌悪性

SUPERMAN  傍観性、恍惚性

Tasty U    官能性、煽情性、中毒性

Ride With Me -2016-   崇拝性、発汗性

キラキラ光れ 溺愛性、多幸性

Come On A My House 多幸性、崇拝性

明日へのYELL  野心性、興奮性

Dear.     多幸性、充足性、虚無性

Magic Power  傍観性、充足性

愛すればもっとハッピーライフ 回想性、多幸性

 

<感想>

今回実験を行ったことで、より一層DVDの与える力が驚異的なのかということが改めてわかり、中毒性があることも理解できた。今までなぜ活力がわいてくるのか、メンバー愛が深くなるかの理由を考えたことはなかったが今回一曲ごと効力をあげたことで、理由が理解できた。またHey!Say!JUMPは9人という人数の多さのため目の疲れや集中力が見れたが他のグループではどれくらい見られるのか、また差はあるのかということに興味がわいた。今回これだけDVD鑑賞には良好な効力があるとわかったので、これから気分が下がった時や癒しがほしい時などは積極的にDVD鑑賞を行いたいと思った。

 

<参照>

特になし。